開催講座

29fri.

報道カメラマンのしごと

  • 講師/読売新聞北海道支社 編集部報道課主任
    清水 健司氏
  • 受講料/500円
  • 定員/50名

アウトドアシューズにフィールドジャケット姿で、両肩にカメラバッグと脚立を抱える。それがいつもの出動スタイル。国内外で起きるニュースの現場に赴き、政治経済から、事件、自然災害、スポーツ、ファッションや季節を伝える風景写真まで、さまざまな分野で“その瞬間”を切り取るのが、新聞社のカメラマンの仕事です。入社26年目のベテラン写真記者に、報道の現場、取材の醍醐味を伺います。ポートレートなど、上手な写真撮影のコツも伝授してくれるそう!

【講師プロフィール】

読売新聞の写真記者。1992年、読売新聞社に入社。東京本社、横浜支局、ニューヨーク支局などを経て、現在は北海道支社勤務3年目。新聞社の報道カメラマンとして、事件事故、戦争、震災からスポーツ、“パリコレ”、AKB48まで、世の中のあらゆるジャンルを対象に取材を行う。これまでの主な取材は、サッカーW杯(98年、2002年)、イラク戦争(2003年)、米大統領選(2008年)、東日本大震災(2011年)など。

http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/

お申し込み お問い合わせ

TOP PAGE