開催講座

13wed.

都心の路地裏から生まれる
コミュニティーと文化
~OYOYO通り~

  • 講師/プロデューサー
    黒田 仁智氏
  • 受講料/500円
  • 定員/50名

1970年代、札幌市の南1条と南2条の仲通りは“オヨヨ通り”と呼ばれ、当時の若者を中心に、札幌の文化発信地として賑わっていました。それから40年後の2008年、今度はまちづくりの一環として都心部の空きビルの中に、サブカルチャーや音楽・芸術などのコミュニティースペース「OYOYOまち×アートセンターさっぽろ」が誕生しました。昨年惜しくも閉館となった「OYOYOまち×アートセンターさっぽろ」とは何だったのか。その軌跡を追います。

【講師プロフィール】

1963年、名寄市生まれ。1986年~2000年にかけてキングレコード、ユニバーサルミュージックなどにて音楽ソフトおよびアーティストの宣伝業務を行う。2000年からコンサートなどイベント制作業務に就き、2008年に「株式会社グローブマン」を設立。「OYOYOまち×アートセンターさっぽろ」の管理運営をスタートするが、2017年12月にビルの老朽化により閉鎖。現在は音楽及びアート関係の制作・宣伝業務を担っている。

お申し込み お問い合わせ

TOP PAGE