開催講座

28fri.

コタンコロカムイからの警告
〜あなたは“シマフクロウ”を
見たことがありますか?〜

  • 講師/北海道シマフクロウの会 会長
    横内 龍三氏
  • 受講料/500円
  • 定員/50名

地球環境や生物多様性の保全が叫ばれて久しいですが、北海道のみに生息する “シマフクロウ”も今、人間の開発行為によって生活環境が破壊され、絶滅の危機に瀕しています。シマフクロウは世界最大級のふくろうという貴重な生き物で、アイヌ民族からは「コタンコロカムイ(村の神)」と崇められてきました。朝活では、シマフクロウとの出会いから、シマフクロウの生態、さらにはアイヌ民族との関わりや私が会長を務める北海道シマフクロウの会の活動などを語っていきます。

【講師プロフィール】

1944年生まれ、長野県出身。京都大学を卒業後、日本銀行に入行し、フランクルト事務所駐在や人事局長などを経て1998年に退行する。2000年からは弁護士として田辺総合法律事務所に勤務し、2004年には北洋銀行の執行役員副頭取となり、その後、頭取、会長を歴任。今年4月より顧問となる。2013年にはシマフクロウに関する情報の収集・発信および保護に携わる人々への支援を目的に「北海道シマフクロウの会」を結成。会長を務める。

http://hokkaido-shimafukurou.org/
https://www.facebook.com/shimafukurou/

お申し込み お問い合わせ

TOP PAGE