YOLトップ 北海道発トップ 知床特集トップへ戻る
知床特集

知床関連記事

オジロワシ接近

流氷の上を飛ぶオジロワシ。右から2羽目はオオワシ(羅臼沖で)=鈴木稔撮影

 北海道・知床東部の羅臼港沖合で、流氷の上を飛ぶ国の天然記念物オジロワシやオオワシを、船の上から間近に見られる「流氷・バードウオッチング」が、最盛期を迎えている。

 乗組員が餌の魚を流氷の上にまくと、カモメの集団に交じってオジロワシやオオワシが、船からわずか十数メートル先まで接近する。

 知床羅臼町観光協会によると、羅臼町内では、5社がクルーザーや遊漁船などの観光船を運航。ゴマフアザラシやツチクジラが見られる日もあるという。

 問い合わせは同協会(電)0153・87・3360まで。

 リスト一覧へ戻る