YOLトップ 北海道発トップ 知床特集トップへ戻る
知床特集

知床関連記事

人工オーロラショー

 知床ファンタジアのリハーサルが3日夜、斜里町ウトロの特設会場で行われた。1958年2月にウトロで観測されたオーロラを再現しようと、87年から催されている。実行委員会はこの日、麦わらをいぶして「煙のスクリーン」を出し、高台から緑、赤、青などのレーザー光線をあてた。色鮮やかな光のカーテンが現れ、会場は幻想的な雰囲気に包まれた=写真、阪本高志撮影=。

 リハーサルは4日も行われ、ファンタジアは5日から3月12日まで。オーロラショーは午後8時から約20分間で、入場料は小学生以上500円。

 リスト一覧へ戻る