YOLトップ 北海道発トップ 知床特集トップへ戻る
知床特集

知床関連記事

冬も知床 歩けば楽し…五湖ツアー始まる

キタキツネなどの足跡について説明を受ける参加者ら(25日、北海道斜里町の知床五湖で)

 真冬の北海道・知床五湖を歩く「厳冬期の知床五湖エコツアー」が25日、始まった。氷点下まで冷え込んだ銀世界で、参加者は防寒着に身を包み、スノーシューを履いて約3キロのコースを2時間半かけて踏破した。

 夏とは違う冬の知床を知ってもらおうと、知床斜里町観光協会などが設立した協議会が企画。22日開催分から募集を始めたが、暴風雪などでこの日が初日となった。

 結氷した湖面を歩き、雪に覆われた原生林などを見られるのが魅力で、この日は雪面にキタキツネの足跡なども見つかった。参加した旭川市の女性(31)は「自然の中に分け入っていくところが楽しい」と笑顔で話した。

 今季、これまで冬季通行止めだった五湖の入り口につながる道道が試験的に除雪され、体力に自信のない人でも参加しやすくなった。

 リスト一覧へ戻る