YOLトップ 北海道発トップ 知床特集トップへ戻る
知床特集

知床関連記事

知床の夏 シーズン到来

 知床(北海道斜里、羅臼町)が夏の行楽シーズンを迎えた。代表する景勝地の知床五湖では、澄みわたった「オホーツクブルー」の青空と雄大な知床連山が湖に映え、訪れた大勢の観光客らは絶景を背に盛んにシャッターを切っていた=写真、原中直樹撮影=。

 2005年7月の世界自然遺産登録から17日で10周年。知床では、大学教授らがつくる「知床世界自然遺産地域科学委員会」が自然保護に向け、様々な助言を行ってきた。同様の委員会は、先に登録された白神山地(青森、秋田県)や屋久島(鹿児島県)でも、知床をモデルに導入された。

 リスト一覧へ戻る